声優になる方法としては専門学校へ行く方法がある!


声優に憧れているなら専門学校で学ぼう

声優は独学で学ぶ方法もありますが、一般的な、なり方としては専門学校へ通う方法があります。専門学校へ行けば、プロが分かりやすく指導してくれますので、声優に必要な技術や知識を学ぶことが出来ます。また、専門学校の斡旋などもあって、将来的に声優業界への就職も実現させることが可能です。声優として働きたい高校生の方は、今の段階から専門学校の資料請求をして、情報収集を行っていきましょう。専門学校の数も種類も沢山あります。

様々な専攻や学科がある。

また、声優の専門学校の特長は様々な学科やコースがあることです。よくあるアニメ声優の学科もあれば、ヴォーカルやゲームアニメの声優になれるコース等があります。その他には舞台俳優としても活躍できるようなコースやアイドルやダンスを中心とした声優を目指す学科やコースがあります。専門学校へ入学する時には、それらの細かいコースの中からひとつだけ選ぶことになるので、本当にやりたい仕事に近い学科やコースへ入学すると良いです。

専門学校で学べることと、その魅力

声優の専門学校へ入ると、声優として働くために必要な演技力や技術を身に付けられます。人によっては在学中に声優としてデビューをされる方も多いです。実力がある方なら直ぐにプロとして働けるのも魅力です。また、これから専門学校へ入学したい方は体験授業を利用すると、実際に声優の専門学校でどのような授業が行われているか知ることが出来るのでそちらも受けてみましょう。良い専門学校へ入学することで、声優として働くための準備が出来ます。

アニメ好きな人が増えても、声優の専門学校の数は少なく、ほぼ大阪・東京に集中しており、プロになれる人は、ほんの一握りなので、その厳しい狭き門を突破するための第1関門となります。